いのちの授業 Zoomで日本縦断

本日はいのちの授業Zoom版を開催いたしました。

参加者は北は北海道稚内市から、南は南大東島まで、日本の最北端から最南端まで達し、まさしく日本の端から端までをつなぐ学習会となりました。

日本縦断のいのちの授業、皆様、本当にお疲れ様でした。

Zoomは何度か利用しておりましたが、ホスト兼、講師は初めてで予想外のことが多く起こりました。汗

通常なら15分くらいで終わる自己紹介タイムが40分くらいかかったこと

ブレイクアウトルームに移れない人がいたこと

ブレイクアウトルームを作る作業に手間取ったこと

時間が大幅にオーバーして絶望的な状況になったこと

動画がなかなか再生できずテンパってしまったこと。

右手とお口が連動せず、スライドが勝手に?進んでしまう現象(カタカタカタ・・)

2時間で終わる講義が3時間かかってしまい、参加者の皆様には申し訳ない気持ちです。

それでも参加者の方から「今日来て本当に良かったです」「先生の溢れる気持ちが伝わって来た」と笑顔で言ってもらえて、私はとても救われた気持ちになりました。

たとえ、理想のパフォーマンスには程遠くても、「これで良い」と自分を認めてあげたいと思います。今晩だけは。

いつも頼りない私をサポートしてくださるファシリテーターの皆様、本当に感謝です。

Follow me!

コメントを書く