故人が与えてくれる力

 昨日は母親の命日(2周忌)でした。今年は沖縄に緊急事態宣言の期間中であるため、帰省は叶わず、法事も行うことができませんでしたが、、ビールを飲みながら母親の遺影の前で思い出を懐想しておりました。この日は殊更に忙しく、朝は、いつもより30分早く出勤し、コロナ禍の中、日々奮闘されている職員の面談を行いました。

 午前は怒涛の病棟回診ののち、午後は、研修医、歯科医師の先生とともに訪問診療を3件(新規1件)こなし、夜はELC沖縄のzoomミーティングでした。この日は、断念しかけていたプロジェクト:8月のELC基礎講座 in 沖縄が実現する運びとなり、とても嬉しい1日となりました。「どんな時もあきらめたらあかん。あんたは暗闇を照らす光「宏昭」なんでしょ?」お空にいる母親がそっと背中を押してくれた気がしました。

Follow me!

コメントを書く